楽に眠る

ある男性のいびきを静めたイノベーション。

素晴らしいイノベーションの本質とは、有意義であること、消費者のニーズに対応できること、そして、消費者に自身の生活を管理できるようにすることにあります。在宅ヘルスケアを扱ったこの動画は、まさにこのことを表現しています。ある男性の耐え難いいびきは、彼の家族の生活にストレスを与えていましたが、もっと重要なことは、それが彼自身の健康状態を訴えていたという事実なのです。 

あまりにも多くの人々が、いびきを何でもないこととして片付けています。しかし、いびきは間違いなく深刻な健康問題を引き起こす可能性があります。たとえば、睡眠時無呼吸は、中国人 100 人のうち 4 人が患う憂慮すべき状態にあります。また、鼻道が塞がれることで呼吸が困難になる、夜間低酸素症などの問題が引き起こされる場合もあります。それが転じて心臓や血圧の問題を引き起こすこともあるのです。

インベーションは、患者や消費者が本当に必要なものに耳を傾けることで生まれます。"

 

ローザ・チェン

フィリップス ホームヘルスケアソリューション シニア・ディレクター

チェン・チアンは、疲労感が日常生活に支障をきたし始めた時に、いびきのための対策を取ろうと決心しました。この動画は、フィリップスのデジタル接続 BiPAP autoSV Advanced 睡眠モニターが、彼の生活をどのように変えたかを紹介しています。彼はベッドで特殊な呼吸マスクを装着することにより、このモニターを制御できます。寝ている間にデータがインターネット経由で臨床医に送信されるため、医師は彼のいびきと睡眠のパターンを観察できます。これは、ヘルスケアイノベーションがいかに個人に対応し、いかに関連性を持ち、いかに影響を与えるかを示す実例の 1 つです。

30 %

の中国人は睡眠障害を抱えています。

 

引用:Philips Index for Health and Well-being; a global perspective, 2010

米国成人のうち、睡眠障害や覚醒障害を抱えている人はどのくらいいますか?

大人 5 ~ 7,000 万人です。特にいびきは閉塞性睡眠時無呼吸の兆候である可能性があります。引用:Centres for Disease Control & Prevention(アメリカ疾病予防管理センター)

フィリップスのヘルスケアソリューションをすべて表示する