ダンサーをサポートする LED 照明セラピー

照明の色調を変えることで、より穏やかな睡眠が可能になるのか。眠りの質と睡眠後の身体能力に関連性はあるのか。
ベルリン国立バレエ団と Philips hue LED ライトを対象とした画期的な調査研究により、これらの関連性が検証されました。

過酷なスケジュール

 

バレリーナの生活は非常に厳しいものです。リハーサルは午前 8 時から始まり、夜の公演の開演直前まで続きます。公演が終了してやっと就寝できるのは午前 3 時頃です。こうした厳しいスケジュールがほぼ毎日繰り返されるため、体を酷使する演者たちは、十分な睡眠をとる機会がほとんどありません。

バレリーナの生活

バレリーナが自分たちの生活について語っています。

食べることも、眠ることも、バレエの呼吸をつかむことも必要です。自分の仕事のために多くを犠牲にしなければいけません。バレエは人生を賭けた夢なのです。”

 

キャロライン・バード

ベルリン国立バレエ団のダンサー

オフスイッチのない生活

 

多くのダンサーは、アドレナリン全開で火照った身体を、ぐっすり眠れるほど十分にリラックスさせるのが困難であると感じています。頭の中でステップを繰り返しながら、矯正し、練習し、変更することを続けているからです。

眠りを誘うライト

ダンサーは、Philips hue ライトを備えたスリープボックスで休息し、体を回復します。

バレリーナに限定されない問題

一流のパフォーマーに限らず、誰もがこうした問題を抱えています。「常にオン」の状態である今日の社会では、睡眠の価値は次第に薄れつつあります。4 ~ 5 時間の睡眠で問題ないと豪語する人もいますが、医師は 7 ~ 8 時間睡眠を推奨しており、慢性的に睡眠不足の人は、疲労感を認識する能力を失う可能性があると警鐘を鳴らしています。

睡眠障害は、世界人口の最大 45 %に影響を与える世界的に蔓延している問題です。"

 

World Association of Sleep Medicine(世界睡眠医学協会) 

睡眠は、身体と脳を回復し、若返らせ、活発にします。睡眠に費やす必要のある人生の 3 分の 1 は、注意力、活力、気分、体重、認識力、記憶力、思考力、反応の早さ、生産性、成績、安全性の観点から、残りの 3 分の 2 に計り知れない影響を与えます。

見過ごせない問題

 

睡眠不足は、個人の気分に影響するだけでは収まらない結果を引き起こす場合があります。

= 睡眠時間
= GDP

GDP の低下は、睡眠不足によって生じた仕事上のストレスが原因です。

= 速度の向上
= フリースローの精度

夜の睡眠時間を 2 時間増やすことで、バスケットボール選手のプレーが著しく向上したことが、スタンフォード大学の研究で明らかになりました

米国では、60 %の成人ドライバーが、過去 1 年以内に眠気を催しながら車を運転したことがあると答えています。

 

 

引用:米国立睡眠財団の 2005 年アメリカ睡眠調査

スリープボックスでの照明セラピー

 

フィリップスのイノベーターたちは、バレリーナの生活を支援するために、調節可能な Philips hue システムの照明を備えた防音のスリープボックスを開発しました。ダンサーたちは、鎮静効果と癒し効果のある照明を使ったスリープボックスの下に横たわり、激しいトレーニング後の体を回復させて簡単にリラックスすることができます。 

スリープボックスの利点

スリープボックスが導入された経緯と、ベルリン国立バレエ団のダンサーにもたらすメリットをご紹介します。

Philips hue を探求

 

フィリップスのイノベーターたちは、バレリーナの生活を支援するために、調節可能な hue システムの照明を備えたスリープボックスを開発しました。癒し効果のある照明は、激しいトレーニング後のダンサーの体を回復し、リラックス効果をもたらします。また、防音が施されたボックスが、安らぎと静けさを提供します。クリックすると、詳細をご覧になれます。

hue ライトの利点

 

Philips hue LED 照明テクノロジーは、既に職場に導入されているため、ライトボックスのバレリーナでなくてもそのメリットを体験できます。たとえば、シフト勤務者がオフィス環境内で元気を回復したい場合や、海外出張で時差ぼけに悩むビジネスマンなどに有効です。

hue ライトを使ったスリープボックスは、バレエダンサーのパフォーマンスと健康を本当の意味で改善していると私たちは信じています。"

 

トーマス・ペンツェル

チャリテーベルリン医学大学、大学教授/睡眠研究家

フィリップスのライティングソリューションをすべて表示する