フィリップス ライティング、「Philips Hue」シリーズの新製品を発表

ボタン操作で光を演出するポータブルスマートLED照明「Hue Go」、他2製品

9月6日より、オンラインストア他で順次販売開始

September 06, 2016

 フィリップス ライティング ジャパン合同会社(本社:東京都港区、職務執行者 社長:林田 健悟、以下 フィリップス ライティング)は、9月6日(火)より、アプリケーションで明かりをカスタマイズできるスマートLED照明「Philips Hue Go(ヒュー ゴー)」と「Philips Hueライトリボンプラス、以下、ライトリボンプラス」、「Philips Hueライトリボンプラス エクステンション、以下、ライトリボンプラス エクステンション」をオンラインストア 他で順次販売を開始します。

 

 今回発表となる3製品は、インテリア使用に特化したLED照明で価格を抑えたエントリーモデルとなります。本製品をラインナップに追加することで、明かりによる生活空間への彩りを演出します。

 

 「ヒュー ゴー」は、バッテリー内蔵型で好きな場所に持ち運びが可能なポータブルスマートLED照明です。これまでの「Philips Hue」シリーズは、ブリッジ*1を介した操作でのみ色が調整できましたが、本製品は本体のボタン操作で7つのプリセットシーンに加え、好みの色を設定できる機能が加わりました。また、満充電で約3時間の使用ができるため、部屋の中はもちろん、アウトドアなど屋内外を問わず様々な場所へ持ち運びができ、光による演出を楽しめます。

 

 「ライトリボンプラス」は、33cm毎にカットして使用することができる長さ2mのリボン状のLED照明です。裏面がテープになっているため、ソファーの下やテレビの裏、カーテンレールなど、様々な場所に自由に貼り付けて光による空間演出を楽しめます。また、延長用の「ライトリボンプラス エクステンション」を組み合わせることで1mずつ最大10mまで延長ができ、これまでよりも長い範囲を1本のライトリボンで装飾することができます。さらに従来製品の10倍以上となる1,600lmの明るさで*2、空間を鮮やかに照らします。

*1 ランプとスマートフォン等のデバイス間の信号を橋渡しする機器。

*2 色温度4,200Kの場合。

 

■ 「Hue Go」製品特長

バッテリー内蔵型で好きな場所に持ち運びが可能なスマートLED照明

「ヒュー ゴー」は、バッテリー内蔵型で好きな場所に持ち運びが可能なポータブルスマートLED照明です。満充電で約3時間の使用ができるため、部屋の中はもちろん、アウトドアなど屋内外を問わず様々な場所へ持ち運びができます。

 

本体操作で好みのシーン設定が可能

これまでのHueと異なり、ブリッジを介さずに本体のボタン操作でシーンの変更が可能です。ろうそくの灯りをイメージした「キャンドル」をはじめ、7つのプリセットシーンのほか、内蔵のグラデーションカラーの中からお好みの色をセレクトすることができます。

 

■ 「ライトリボン プラス」、「ライトリボン プラス エクステンション」製品特長

自由に貼り付けられるリボン状のLED照明

「ライトリボンプラス」は、長さ2mのリボン状のLED照明で、裏面がテープになっているため、ソファーやテーブルの下、テレビの裏やカーテンレールなど、様々な場所に貼り付けて使用できます。長さ調節のため33cm毎にカットして使用することもできます。

 

最大10mまで延長が可能

「ライトリボン プラス」に、「ライトリボン プラス エクステンション」を組み合わせることで、1mずつ最大10mまで延長ができます。これまでよりも長い範囲を1本のライトリボンで照らします。

 

1,600lmの明るさ

ライトリボンプラスは、従来製品の10倍以上となる1,600lmの明るさで*1、空間を鮮やかに照らします。

 

■ Philips Hueシリーズ共通の製品特長

Apple HomeKit に対応し、Siri での音声コントロールが可能*2

「Philips Hue」は、Apple 社のスマートホーム規格「Apple HomeKit*3」に対応し、iOS のアプリケーション「Siri*3」を使用することで、音声でのコントロールが可能です。より簡便に照明のオンオフやシーンの選択、明るさ調整などの設定ができるようになりました。

 

スマートフォン*4やタブレット端末*4で直感的に操作

照明コントロール用の国際規格「ZigBee Light Link(ジグビーライトリンク)」を採用しており、無料の専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレット端末を、Wi-Fiネットワークでブリッジを介しランプと繋ぐことで、明るさや色をワイヤレスで操作できます。端末で直感的に操作し、自分好みの空間作りやタイマー設定、遠隔操作など、手元で様々な操作が可能なスマートLED照明です。

 

1,600万色以上の色調設定が可能

スマートフォンやタブレット端末から、ワイヤレスで色調のコントロールが可能です。RGBカラーモデルの組み合わせにより、1,600万色以上もの色を光で表現します。また、明るさも調整できるため、自分好みの色に細かく設定できます。

 

 

フィリップス ライティング独自の「ライトレシピ(Light Recipe)」

フィリップス ライティングが、照明が人体に与える生物学的影響を研究して作ったオリジナルの「ライトレシピ」機能を専用アプリに搭載しています。“くつろぐ”、“本を読む”、“集中する”、“やる気を出す”の4種類があり、それぞれのシチュエーションで最適な明かりを選ぶことができます。

 

 

専用アプリによる多彩な活用法

部屋毎にカスタマイズした調光や、遠隔操作による照明のコントロール、ライフスタイルに合わせたルーチン設定など、多彩な機能を簡単に操作できます。例えば、自分好みの色を作ったり、遠隔操作により外出先から家の照明をコントロールしたり、朝起きる時間に合わせ徐々に明るく照らすようルーチン設定をしたり、生活の様々なシーンで活用できます。

Philips Hue製品サイト: http://www2.meethue.com/ja-jp/

*1 色温度4,200Kの場合。

*2 iOS9.0 以上を搭載したデバイスに対応。

*3 「Apple HomeKit」「Siri」は、米国およびその他の国々におけるApple Inc.の商標または登録商標です。

*4 iOS 8.0 以上、またはAndroid 2.3 以上を搭載したデバイスに対応

 

フィリップス ライティングについて

フィリップス ライティング(ユーロネクスト アムステルダム:LIGHT)は、照明製品、システム&サービスの最大手企業として、生活向上につながる新たなビジネス価値や豊かな照明環境を“革新”として提供してきました。また、プロフェッショナル照明、一般照明分野において、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)を家庭やビル施設、都市へとその範囲を拡大させ、業界をリードしています。

2015年の売上は75億ユーロ、世界70ヶ国に渡り36,000人の従業員を擁しています。フィリップス ライティングのニュースリリースについてはホームページをご覧ください。

http://www.newscenter.philips.com/jp_ja

 

報道関係および企業に関するお問い合わせ

フィリップス ライティング ジャパンPR事務局 

担当: 細川/鈴木/江島

TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3230-6690 E-mail: philips@ozma.co.jp

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスHueお客様センター TEL: 0120-91-4408