フィリップス、超音波技術と温感でスキンケア成分の浸透を高める超音波美顔器「ビザブースト」を発表  

   

9月上旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開

August 23, 2016

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は、超音波と温感によりスキンケア成分の浸透を高め、肌にハリを与える超音波美顔器「ビザブースト」(SC2800/20)を、2016年9月上旬より、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:田中 裕二)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 日本の美顔器市場は右肩上がりで増加を続けており、2015年は前年比で二桁成長し、今後もさらに拡大していく見通しです*1。フィリップスは、2015年秋に洗顔、タッピング、目元ケアの3つの機能を搭載した家庭用美顔器「ビザピュア アドバンス」を発売して当初予測比500%の販売実績を記録し、ご好評をいただきました。

 そしてこの度、一年を通じて多くの女性の肌悩みでもある乾燥への対策として、保湿のためのスキンケア成分の浸透を高める超音波美顔器「ビザブースト」を市場に投入します。今回のアイテム拡充により、洗顔、保湿、引き締めという3つのステップに対応した製品が揃い、自宅での総合フェイスケアが可能なラインナップとなりました。これらをいつものケアに取り入れるだけで、ハリ・弾力ケアやうるおいケアなどのスキンケア効果が高まります。手だけではできない本格的なお手入れを自宅で手軽に毎日実現できる、スマートな美容習慣を提案します。

 

 「ビザブースト」は、超音波技術と温感エステ効果によってうるおいを与え、肌にハリと透明感をもたらす超音波美顔器です。超音波による微細な振動により肌に心地よい刺激を与えるとともに、化粧水や美容液などスキンケア成分の角質層への浸透を促します。また、おだやかに肌を温めることにより、温感エステ効果で心地よく気分を和らげ、リラックスしながらケアを行うことができます。

 第三者機関での試験の結果、使用前と比べ皮膚水分量が32%、皮膚弾力性が7.5%増加し、製品を使用することで保湿性やハリの高まりが見られました。*2実際のユーザー使用調査でも、約7割以上が肌のうるおいやなめらかさ、ハリ、透明感について“満足”と回答し、効果を実感しています。*3

 

*1 フィリップス調べ〔2016年〕

*2 30歳~49歳の女性 12名。「ビザブースト」(集中トリートメント)を使用したスキンケアの結果。

       株式会社SOUKEN調べ(2016年)

*3 18~50歳の女性120名。「ビザブースト」を6週間使用した後の聞き取り調査(2014年)

・肌にうるおいと透明感を与える超音波美顔器

超音波技術による毎秒500万回の微細な振動で化粧水や美容液などのスキンケア成分の角質層への浸透を促進して乾燥した肌にうるおいを与え、さらにハリと透明感をもたらします。

・気分和らぐ温感エステ効果

ヘッド部分に温感エステの機能を搭載しました。心地よい温かさで、リラックスしながら自宅でケアを行うことができます。

・わずか3分でお手入れ完了

肌の状態に合わせて2つのお手入れ方法を提案いたします。デイリーケアのクイックトリートメントの場合、わずか3分で頬、額のお手入れが完了します。しっかりとケアをしたい時には、7分間の「集中トリートメント」プログラムで、あご下から頬、額までじっくりとケアをしていただけます。

・コードレスで場所を選ばずケアが可能

コンセントの場所を気にせず、どこでも快適に使用できるコードレスタイプです。洗面所や寝室など、ライフスタイルに合わせ、場所を選ばずお手入れが可能です。

・光沢感のあるグリーンの日本限定カラー

グリーンとホワイトのナチュラルな色合いでさわやかさと光沢感を演出した、日本限定のデザインです。

・スマートインターフェースを採用したスタイリッシュなデザイン

ボタン1つでスムーズかつ直感的に操作を行うことができるスマートインターフェースのため、簡単に使用することができます。

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953 年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005 年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。2008 年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010 年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。2015 年には、カテーテルおよびワイヤーを使用した血管内イメージングおよび生理学的評価を行う装置を取り扱うボルケーノ・ジャパン株式会社を傘下に入れました。日本におけるフィリップスは約2,000 名の従業員を擁し、全国約80 ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

 

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の健康の向上にテクノロジーで貢献するヘルステック分野のリーディングカンパニーです。健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという一連のヘルスケアプロセスを通じて、先進的なテクノロジーと、医療従事者および消費者のインサイトを基に、人々の健康を改善し良好な結果をもたらすための包括的なソリューションを提供しています。主な事業領域は、画像診断、画像誘導治療、生体情報モニタ、ヘルスインフォマティックスのみならず、パーソナルヘルスや在宅医療まで、さまざまな領域に渡ります。フィリップス ヘルステック事業の2015年の売上高は168億ユーロ、オランダを拠点に全世界に69,000人の従業員を擁し、世界100ヵ国以上でビジネスを展開しています。フィリップスに関するニュースはこちらからご覧ください。http://www.philips.com/newscenter/

 

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスサポートセンター TEL: 0120-944-859

 

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 

ブランド コミュニケーション部 TEL: 03-3740-5896