フィリップス、脱毛・角質ケア・タッピングのトータルボディケアを 1台で叶えるエピレーター(脱毛器)「サティネル」を発表  

 
5月下旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始
 

2016年5月17日

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は、エピレーター(脱毛器)「サティネル プレステージ」(BRE650/00)、「サティネル アドバンス」(BRE630/00)を、2016年5月下旬から、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:田中 裕二)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

女性のムダ毛ケアの方法は、約7割が自己処理*1を行なっています。また、近年体を引き締めたり鍛えたりと、美容と健康のためのボディケア機器が数多く登場し、注目を集めています。

このような背景から、家庭用ボディケア製品の需要に着目したフィリップスは、脱毛・シェービングに加えて、角質ケアとタッピングの3つの機能を備えた、多機能なエピレーター(脱毛器)を市場に投入します。1台で洗顔から引き締めまでトータルフェイスケアが叶う、高付加価値が好評の家庭用美顔器「ビザピュア アドバンス」や、光美容器「ルメア」に続いて、トータルボディケアが行なえる本製品を投入することで、美容家電カテゴリーを拡充します。

「サティネル」は、電動のツイーザー(毛抜き)で毛を抜くことで、ムダ毛ケアができるエピレーター(脱毛器)です。脱毛ヘッドのツイーザーにはフィリップスが独自に開発したセラミックディスクを採用し、寝ている毛を起こしながら、表面の微細な凹凸によって短い毛をキャッチすることが可能となりました。

「サティネル プレステージ」は、脱毛・シェービング機能に加え、ボディの角質ケア、タッピングまで、1台でトータルにボディケアを叶える最上位モデルです。 回転と音波振動によって汚れを除去する「からだ用角質ケアブラシ」、心地よい刺激でハリ、ツヤのある肌に導く「からだ用タッピングヘッド」など、8種類のヘッドや キャップが付属します。

「サティネル アドバンス」は、脱毛の他、2方向に動かせ、腕、脚、ワキの下など、体のさまざまな箇所のムダ毛ケアができるシェービングヘッドをはじめ、6種類のヘッドやキャップが付属した、ムダ毛ケアに特化したモデルです。

また、両モデルとも防水対応のため、全ての機能において濡れた状態でも使用が可能です。浴室や寝室など、ライフスタイルに合わせたお手入れ方法をお選びいただけます。

 

*1 株式会社ネオマーケティング 「ムダ毛のお手入れに関する調査」より(2015年)

・毛をしっかり捉えるワイドな42mmヘッド

フィリップスが独自に開発したセラミックディスクのツイーザーを採用しました。寝ている毛を起こし、表面の微細な凹凸で毛を捉えやすくすることで、長さ0.5mmの短い毛も逃さずキャッチします。また、ツイーザーを17組搭載した42mmの幅広いヘッドで、スピーディーな脱毛を可能にしました。

・手元を照らす一体型ライトを内蔵

脱毛ヘッドは、ツイーザーの手前部分にヘッドと一体型のライトを搭載しました。暗くなりがちな手元を見やすく照らし、毛の取り残しを防ぎます。

・2段階のスピード設定

すばやく処理できる高速モードと、痛みの少ない低速モードの2段階を選択できます。

 

・人間工学に基づき持ちやすく洗練されたデザイン

人間工学に基づいてデザインされた操作のしやすい本体です。手になじみやすいように持ち手部分の長いS字型ハンドルで、素早く手軽にお手入れができます。女性の小さな手や濡れた状態でも滑りにくい設計です。

・どんな場所でも使えるコードレス /充電式

浴室でも寝室でも、コンセントの場所を気にせず快適に使用できるコードレスタイプです。1回の充電で約40分間使用可能です。

・選べるウェット使用・ドライ使用

毛を捉えやすい、肌が乾いた状態のドライ使用と、痛みの少ない、肌がぬれた状態のウェット使用を選択できます。浴室や寝室など様々なシーンでのお手入れが可能です。また、本体の水洗いが可能なので、製品を清潔に保つことができ、メンテナンスも簡単に行えます。

・トータルボディケアを可能にした3つの機能をもつBRE650/00

最上位モデルのBRE650/00は、1台で3つのケアを叶える多機能モデルです。用途別のアタッチメントが付属し、脱毛・シェービングのほか、角質ケア、タッピングも1台で行うことができ、日常の様々なお手入れにご使用いただけます。

  • 脱毛機能/シェービング機能
    ツイーザー(毛抜き)ヘッドに付属する4種類のキャップを使い分けることで、腕、脚に加え、ワキの下やビキニラインなどのデリケートな部分の脱毛が可能です。また、2方向に動かせるシェービングヘッドにより、腕、脚、ワキの下など、体のさまざまな箇所のシェービングが可能です。
  • 角質ケア機能
    からだ用角質ケアブラシによる、ひじ・ひざ・かかとなどに溜まった古い角質の除去が可能です。
  • タッピング機能
    からだ用タッピングヘッドによる心地よい刺激で腕や脚のタッピングケアが行なえます。

・トータルボディケアを可能にした付属アタッチメント


    ●脱毛ケア… 痛みを抑えたお手入れで、なめらかな肌に導きます。

 

ローラーキャップ(脱毛ヘッド用)

お手入れ中に引っ張られる感じを抑えたい場合に用いる、脱毛ヘッド用のキャップです。引っ張られる感じを抑えたいので、ローラーでやさしく刺激しながら脱毛します。

スキンストレッチキャップ(脱毛ヘッド用)

痛みにくい、やさしいケアを行ないたい場合に用いる脱毛ヘッド用のキャップです。お手入れ中の皮膚をピンと張りながら脱毛することで、痛みが軽減します。

デリケートゾーン用キャップ(脱毛ヘッド用)

脱毛ヘッドに装着することで脱毛する幅を16mmと短くでき、ワキの下やビキニラインなど、デリケートな部分のお手入れがしやすくなる脱毛ヘッド用のキャップです。

顔用キャップ(脱毛ヘッド用)

12mmと幅がより短く、顔の細かな部分のお手入れがしやすくなる脱毛ヘッド用のキャップです。額、頰、口まわりのうぶ毛の脱毛に適しています。

    ●シェービングケア… 全身の除毛や脱毛前のお手入れに使用できます。

シェービングヘッド

2方向に動かせるシェービングヘッドにより、腕、脚、ワキの下など、体のさまざまな箇所のシェービングが可能な付け替え用ヘッドです。往復式のため、特にワキの下のシェービングがより簡単に行えます。

シェービングコーム(シェービングヘッド用)

毛を3mmの長さに切りそろえることができる、シェービングヘッド用のコームです。

     ●角質ケア… ひじ・ひざ・かかとの古い角質や皮脂汚れのお手入れに使用できます。

からだ用角質ケアブラシ

ひじ、ひざ、かかとなどの角質ケアが行なえる付け替え用ヘッドです。毎秒110 回の音波振動と毎分250 回の回転運動のダブルアクションで、しっかりと汚れを落とし、肌をクリーンな状態に整えます。(BRE650のみ)

    ●タッピングケア… 心地よい刺激でハリ・ツヤのある肌に導きます。

からだ用タッピングヘッド

心地よい刺激を与えるタッピングケアが行なえる付け替え用ヘッドです。エステティシャンのフィンガータッピングのような動きで、体をリラックスさせます。(BRE650のみ)

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。2015年には、カテーテルおよびワイヤーを使用した血管内イメージングおよび生理学的評価を行う装置を取り扱うボルケーノ・ジャパン株式会社を傘下に入れました。日本におけるフィリップスは約2,000名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の健康の向上にテクノロジーで貢献するヘルステック分野のリーディングカンパニーです。健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという一連のヘルスケアプロセスを通じて、先進的なテクノロジーと、医療従事者および消費者のインサイトを基に、人々の健康を改善し良好な結果をもたらすための包括的なソリューションを提供しています。主な事業領域は、画像診断、画像誘導治療、生体情報モニタ、ヘルスインフォマティックスのみならず、パーソナルヘルスや在宅医療まで、さまざまな領域に渡ります。また、照明製品、装置およびサービスの世界的リーダーであるフィリップス ライティングはフィリップスの完全子会社です。フィリップスはオランダを拠点に、2015年の売上高は242億ユーロ、全世界に約104,000人の従業員を擁し、世界100ヵ国以上でビジネスを展開しています。フィリップスに関するニュースはこちらからご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン 家電PR事務局

担当: 荒井春香/新井千恵子/鈴木由起子

TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3230-6690 E-mail: philips-beauty@ozma.co.jp

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスサポートセンター TEL: 0120-944-859

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 

ブランド コミュニケーションデジタル部 TEL: 03-3740-5896