フィリップス エレクトロニクス ジャパン 代表取締役社長 ダニー・リスバーグ 欧州ビジネス協会(EBC)会長に就任

2月 13, 2014

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、以下 フィリップス)は、代表取締役社長 ダニー・ リスバーグが2月13日付で、欧州ビジネス協会(the European Business Council in Japan、以下 EBC)の会長(Chairman)に就任したことを発表しました。

 

 欧州ビジネス協会(EBC)は16カ国からなる欧州商工会議所および駐日経済団体の貿易政策を司る機関で、1972年設立以来、駐日欧州企業の貿易や投資環境の改善に取り組んでいます。ダニー・ リスバーグは2010年4月より本協会の医療機器委員会委員長を、2012年6月より本協会の副会長を務めておりましたが、この4年間の業績が認められ、この度、EBC会長に選出されました。

 

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン、代表取締役社長ダニー・ リスバーグは、「この重要な時期に日本における欧州産業の代表として選任されたことを、光栄に思います。世界経済が回復を見せる中で日本が新たな成長モデルを模索している今、日・欧関係はその強化および再定義という点で重要な局面を迎えています。歴代のEBC会長は、EBCの認知度向上のため大いに尽力されました。加えて、彼らの取り組みにより、ビジネス上の関心事項に対する欧州および日本の当局の理解が向上し、今後の日・欧間FTA/EPA交渉妥結に伴う日・欧関係の重大な変革と新たなパラダイムの必要性も、ますます認識されるようになりました。こうした変革の実現に向け、これから全てのEBC会員と共同して取り組むことを心待ちにしています」と述べています。

欧州ビジネス協会(EBC: European Business Council in Japan)について

欧州ビジネス協会(EBC)は欧州16ヶ国の在日商工会議所・ビジネス協会にとっての通商政策部門であり、1972年に設立されて以来、在日欧州企業にとっての通商・投資環境の改善を目指し、活動を続けている。EBCの会員は法人と個人を合わせ現在約2,500 を数えるが、会員はすべて各国の商工会議所に所属し、日本で活動している。会員企業の役員約350人が、EBCの30の産業別委員会に直接参加をし、多岐にわたる産業セクターにおいて日本の商環境の改善を目的に努力をつづけている。EBCは、在日欧州(連合)商工会議所として経済産業省に登録されている。

.

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2013年の売上は233億ユーロ、世界100ヵ国以上に約115,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

本件に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 
ブランド コミュニケーション部 TEL: 03-3740-4551

.