フィリップス ルミレッズ、マクニカ/クラビス カンパニーならびに丸紅メタルと販売代理店契約を締結


新たに2社を加え、日本での事業基盤を拡大

7月 30, 2013

サンノゼ、カリフォルニア州‐フィリップス ルミレッズは、製品の販路拡大とLED照明ソリューション開発期間の短縮に向けて、本日、クラビス カンパニー(マクニカグループ)および丸紅メタル株式会社と販売代理店契約を締結したことを発表しました。これにより、フィリップス ルミレッズの照明・携帯電話フラッシュ・TVバックライト向けLEDが日本でも迅速に入手可能になります。

 

フィリップス ルミレッズのCEO、ピエール・イヴ・レセシェールは次のように述べています。「新たな販売パートナーは、フィリップス ルミレッズの製品、サービス、人材を充分にご活用いただけます。マクニカ/クラビス カンパニー社と丸紅メタル社は今後、世界で最も総合的な照明・携帯電話フラッシュ・TVバックライト向けLEDソリューションを、それぞれのお客様に提供できるようになります。フィリップス ルミレッズは、市場をリードする2社とともに、お客様の成功に貢献すべく、さらなる努力をしてまいります」。

 

クラビス カンパニープレジデントの池田遵氏は次のように述べています。「フィリップス ルミレッズ社との提携によって、世界最高水準のLED製品が当社の製品ラインに加わりました。フィリップス ルミレッズ社の最新LED製品に当社の各種ドライバを組み合わせることで、急成長している日本の照明市場においてさらなる事業展開ができると考えています」。

 

丸紅メタル株式会社 代表取締役社長の眞銅晋司氏は次のように述べています。「フィリップス ルミレッズ社との販売代理店契約締結を心より嬉しく思います。フィリップス ルミレッズ社の正規販売店となることにより、LEDチップからLEDモジュールまでフィリップス ルミレッズのすべての製品を取り扱えることになり、当社の顧客ベースは間違いなく拡大するでしょう」。

 

フィリップス ルミレッズ製品の日本国内販売は、クラビス カンパニーと丸紅メタルを加えた体制になります。詳細につきましては、下記をご参照下さい。
http://www.philipslumileds.com/about-us/howtobuy

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2012年の売上は248億ユーロ、世界100ヵ国以上に約115,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

 

.

本件に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL: 03-3740-3608

 

フィリップス ルミレッズ ケビン・ルシード(Kevin Lucido)※英語のみ
E-mail: kevin.lucido@philips.com

.