フィリップス、横浜マリンタワー限定ライトアップ 「トロンブルー」「スターダストイルミネーション」をサポート


実施期間:2010年12月1日(水)~2011年1月31日(月)

12月 17, 2010

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は、本日、横浜マリンタワーが12月1日より実施している期間限定のライトアップをサポートしたことを発表しました。

 

 このライトアップは、ディズニー作品の「トロン:レガシー(12月17日公開)」の公開に合わせたプロモーションイベント「トロンブルーライトヨコハマ」に参加したもので、映画のデジタルなイメージに合わせた「トロンブルー」をコンセプトにしています。また、6色の鮮やかな光による「スターダストイルミネーション」も同時に実施し、マリンタワーを色鮮やかに、そして華やかに演出しています。

 

 今回のライトアップには、フィリップスのLED照明器具「ColorReach Powercore(カラーリーチ パワーコア)」、「iColor Flex SLX(アイカラー フレックス エスエルエックス)」が採用されています。LEDの常識をくつがえす力強い光を発する投光器「ColorReach Powercore」と、発光部をひとつひとつ個別に制御することができるというフレキシブルな性能を備え、オリジナリティ溢れる多彩な光を発するストリング形状の「iColor Flex SLX」が、マリンタワーを鮮やかに輝かせています。

 

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン代表取締役社長 ダニー・リスバーグは「景観照明をはじめとする屋外環境のライティングは、フィリップスが世界各国で注力する事業分野です。なかでもLEDによる景観照明は、光源寿命が長く省エネルギーで、有害物質含有量やCO2排出量などの環境負荷も小さいという利点から、ますます注目を集めています。LEDを通して横浜のシンボルであるマリンタワーをサポートできることを嬉しく思います」と述べています。

 

横浜マリンタワー 期間限定ライトアップについて
・トロンブルー

期間    :2010年12月1日(水)~12月25日(土)
点灯時間 :17:00~18:00*
コンセプト :映画「トロン:レガシー」をイメージした鮮やかなブルーでマリンタワーが彩られます。

 

・スターダストイルミネーション

期間    :2010年12月1日(水)~2011年1月31日(月)
点灯時間 : 12月1日~25日    18:00~19:00*

        12月26日~1月31日 17:00~24:00
コンセプト :イエロー、オレンジ、レッド、ピンク、ライムグリーン、ディープパープルなど、6色の鮮やかな光がマリンタワーを演出します。光のパターンは2種類あり、1時間ごとに入れ替わります。

 

*12月1日~25日は「トロンブルー」と「スターダストイルミネーション」が24時まで交互にライトアップされます。

 

採用されているフィリップスの照明器具について
「ColorReach Powercore(カラーリーチ パワーコア)」

LEDにして光束5000lm以上という高出力を実現した、超ハイパワーLED投光器。LEDは光の指向性が強いので、その照射可能距離はなんと最長150m*に及びます。LEDの常識をくつがえす力強い光で、タワーや橋梁、建造物のライトアップなど景観演出に新たな可能性が広がります。LED基盤が上下2枚構造になっているので、1面ごとに異なる配光角度のオプションレンズを取り付けたり、光を個別に制御することも可能です。 
* 照射距離は、周囲環境の明るさによって変わります。

 

「iColor Flex SLX(アイカラー フレックス エスエルエックス)」

直径約30mmのLEDノードが50個付いた、ストリング形状のRGBフルカラーチェンジ・イルミネーションライト。フレキシブルに造形できるので、壁面や天井などへの面配置はもちろん、タワーや橋などの建築躯体への取り付けにも対応します。LEDノードは個別に制御することができるので、プログラム次第で一歩進んだ光の表現が可能です。

 

日本におけるフィリップスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスは、1953年にフィリップス製品の日本市場への輸出を開始しました。2008年に呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、2010年にフジ・レスピロニクスは組織および社名を変更し、フィリップス・レスピロニクス合同会社となりました。現在、株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成され、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせ、約1,600名の従業員を擁し、全国約75ヶ所に事業所を展開しています。
株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(本社:オランダ、NYSE:PHG, AEX:PHI)は、タイムリーな革新を通じて人々の生活の向上を目指し、多様化する健康とやすらぎを提供する企業です。
ヘルスケア、ライフスタイル、ライティングにおける世界のリーダーとして、お客様の視点やブランドプロミスである“sense and simplicity(センス アンド シンプリシティ)”に基づいて、人を中心に技術とデザインを統合します。世界60ヶ国以上に118,000人の従業員を擁し、2009年の売上は230億ユーロで、心臓病ケア、急患治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新しい照明のアプリケーションのマーケットリーダーであると同時に、薄型テレビ、男性用シェーバーやグルーミング、ポータブルエンターテインメントそして、オーラルヘルスケアなど、人々にやすらぎや喜びをもたらすライフスタイル製品においても強いリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

横浜マリンタワーに関するお問い合わせ:

横浜マリンタワー
PR担当 松本
TEL 045-664-1100(http://www.marinetower.jp)

.

本件に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 
ライティング事業部 ゼネラルライティング
TEL 03-3740-5156(http://www.lighting.philips.co.jp)

.

その他、企業に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 
広報部 代表 TEL 03-3740-4561

.