フィリップス、「FPD搭載モバイルCアームシステムVeradius」の販売を開始


2010年5月より販売開始

6月 15, 2010

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は本日、FPD(フラットパネルディテクタ)搭載モバイルCアームシステム「Veradius(ベラディウス)」の販売を2010年5月より開始したことを発表しました。 

 

 フィリップスは、X線装置のラインアップに、新しくFPD搭載モバイルCアームシステム「Veradius」を加えました。「Veradius」は、フィリップスが送り出すモバイルCアームの最高級機で、独自に開発した高性能フラットパネルディテクタを搭載しています。ひとつの画素サイズが184μm(マイクロメートル)と細かいため、非常にシャープな高画質画像が得られます。また、イメージ・インテンシファイア*1とCCDを組み合わせた既存のタイプと異なり、周辺部でのゆがみがほとんどないため、計測などの精度が向上しています。フラットパネルディテクタによりX線検出部分がコンパクトになると患者への圧迫感も軽減され、なにより術者から患者へのアクセスが容易になるメリットがあります。モバイルCアームシステムでありながら大視野を有する「Veradius」は、ステントグラフトを用いた腹部大動脈瘤の治療や脳神経外科分野の血管内治療にも威力を発揮します。そのため、最近脚光を浴びているハイブリッドOR(オーアール:手術室)に導入するX線診断装置の強力な候補になります。
 「Veradius」の国内初年度の販売台数は20台を見込んでいます(定価: 1億2600万円(税込)※仕様により異なります)。

 

 フィリップスは、1955年から世界に向けてイメージ・インテンシファイアを搭載したモバイルCアームシステムの発売を開始し、世界のモバイルCアームの市場に25,000台以上を販売してきた実績を有しています。
 一方、長いX線装置開発の歴史の中で、フィリップスは、1980年代よりX線の新しいデジタル化に注目し、アモルファス半導体技術を採用したフラットパネルディテクタの研究にいち早く着手しました。その結果、国内では2002年よりFPD搭載血管撮影装置の販売を開始し、現在では、ハイエンドの装置として大規模病院などに高い実績を維持しています。「Veradius」には、このFPD搭載血管撮影装置の貴重なノウハウが凝縮されています。

 

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 代表取締役社長 ダニー・リスバーグは、「フィリップスは、モバイルCアームシステムの分野に「Veradius」を加え、お客様の求める幅広いニーズに応えられる高品位なシステムラインアップを展開します。フィリップスは、今後も先進技術を導入した装置の開発推進に貢献し、これらの技術革新を契機に、お客様の要求に即した柔軟なシステム提案ができる体制を強化していきます」と述べています。

 

*1 X線蛍光増倍管

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスは、1953年にフィリップス製品の日本市場への輸入ならびに販売を開始しました。現在、株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成され、約1,000名の従業員を擁し、全国約30ヶ所に事業所を展開しております。詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(本社:オランダ、NYSE:PHG, AEX: PHI)は、タイムリーな革新を通じて人々の生活の向上を目指し、多様化する健康とやすらぎを提供する企業です。
ヘルスケア、ライフスタイル、ライティングにおける世界のリーダーとして、お客様の視点やブランドプロミスである“sense and simplicity(センス アンド シンプリシティ)”に基づいて、人を中心に技術とデザインを統合します。世界60ヶ国以上に116,000人の従業員を擁し、2009年の売上は230億ユーロで、心臓病ケア、急患治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新しい照明のアプリケーションのマーケットリーダーであると同時に、薄型テレビ、男性用シェーバーやグルーミング、ポータブルエンターテインメントそして、オーラルヘルスケアなど、人々にやすらぎや喜びをもたらすライフスタイル製品においても強いリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

本件に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL 03-3740-4561

.

製品に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン ヘルスケア事業部 お客様窓口
TEL 0120-556-494 (http://www.healthcare.philips.com/jp/)

.

その他、企業に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL 03-3740-4561.