フィリップス、「ビザピュア アドバンス」当初予測比500%の販売実績を記録* 家庭でのフェイスアップエステを実現するCHICO SHIGETAさん監修 新メソッドで2016年の「基礎美力」向上をさらにサポート

3月 2, 2016

   株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下フィリップス)の家庭用美顔器「ビザピュア アドバンス」は、発売から4ヶ月で当初予測比500%の販売実績を記録しました。フィリップスは、さらに女性の美しさを引き出していくために、CHICO SHIGETAさんが監修した「SHIGETAメソッド」の第二弾「ネックライン編・デコルテ編」を、ネックライン編を本日より、デコルテ編を3月下旬よりPhilips Beautyウェブサイトで公開します。

 

「ビザピュア アドバンス」は、洗顔による毛穴ケアからフェイスラインと目元の引き締めまで、フェイスケアをトータルに行えるフィリップス初の家庭用美顔器として、2015年9月に市場に投入されました。

 

   発売以来、家庭でセルフマッサージを行っている方や、取り入れてみたいという美容に関心の高い30代の女性を中心に購入されており、ユーザーからは「まるでエステでフェイシャルを受けているよう」「フェイスラインがシャープになった」「気持ちいいので毎日使いたい」等の実感した声が上がっています。2015年に実施された美容や家電の有識者が選者となるアワードにおいても、家庭用美顔器としての高い評価を得ることができました。

   昨今、健康的な肌や隠さない肌は美しいという考えが浸透したことにより、「ビザピュア アドバンス」も多くの方に支持されたと考えられます。

 

 

* 2015年9月〜2016年1月における実績。フィリップス社調べ(2016)

 

 2016年は「底上げ美容」という肌や体本来の美しさを高め、自分自身の「基礎美力」を引き出していくことが、美容のトレンドになると予想されています。*

フィリップスは、2016年も多くの方に製品を使用いただくと共に、利用機会を広げるため、セラピストのCHICO SHIGETAさん(オーガニックコスメブランド「SHIGETA」主宰)監修の元、

「ビザピュア アドバンス SHIGETA メソッド ネックライン編・デコルテ編」を開発しました。第二弾となる本メソッドは、昨年製品発売時に発表した「SHIGETAメソッド フェイス編」と合わせて行うことを推奨します。顔に続いて、首とデコルテのケアを行うことで、顔から体まで効果的にとどこおりを流して、顔の引き締めと、ハリ、透明感の効果持続が期待できます。

   CHICOさんは「美容家電は、これまではスキンケアをするためのサポート的な役割でしたが、今はその役目だけではなくスキンケア製品そのものになりつつあるのではないかと考えます。また、この数年で美容自体の位置付けも変わり、これまで考えられて来た小手先の表面的な「美容法」ではなくライフを包括したうえで、健康に美しくなるための方法がセルフケアだと捉えられています。今後も、その傾向がさらに深まると思います。」と話します。様々な機能を持つ美容家電をライフスタイルに取り入れることで“美しくあること”と“健康であること”を両立できる可能性が高まります。

   新メソッドの動画は、ネックライン編はPhilips Beautyウェブサイト(http://www.beauty.philips.co.jp/visapure_method/)よりご覧いただけます。デコルテ編は3月下旬からの公開を予定しています。

 

* 「2016年美容トレンド大予想」/@cosme http://www.cosme.net/feature/160115_beauty_trend

 

 

<メソッドを始める前に>

首(前後)、肩、デコルテにオイル、またはマッサージクリームを矢印の方向に沿って片方ずつ塗布。全ての動きは一回押しのまま行う。最初に右側から行い、デコルテまで終了したら回転の向きを変え(左側回転)、左側を行う。

 

<ネックライン編-首をリラックス>

1. 耳の下、下顎骨の内側のくぼみにあるポイント①にタッピングヘッドを5秒間軽く押し当てる。耳の下から首のラインに沿って鎖骨の外側の部分までそれぞれのポイントの間を5回反復する。(まず、ポイント①から②までの間、続いて、②から③までの間、③から④までの間で動かす。)

 

2. 再び①に戻り、5秒間軽く押し当てる。今度は、耳の下から鎖骨内側の部分までを結んだラインに沿って5回反復する。(ポイント①から⑤までの間、続いて、⑤から⑥までの間で動かす。)

 

<ネックライン編-首のラインを美しく>

1. 顔を上にあげた状態で顎の下の部分にタッピングヘッドを当てて顎のもたつきやすい部分を往復する。

 

2. 首の正面の部分を大きく外側に向かって円を描きながら、5秒間タッピングヘッドを当てる。

 

3. 鎖骨のくぼみにタッピングヘッドを5秒間当てる。

 

<デコルテ編>

1. ビザピュア アドバンスを垂直に持って、鎖骨と胸骨の間の溝部分にタッピングヘッドをあてて①から②に向かって5回反復する。

 

2. タッピングヘッド全体があたるように本体を持ち直し、

中心から外に向かって大きく円を描きながらデコルテ部分で動かす。

 

3. 肩山の内側のポイントに5秒間当てる。

 

SHIGETAメソッドのポイント/CHICO SHIGETAさん◆

 

 

CHICO SHIGETA

 

オーガニック

コスメブランド「SHIGETA」主宰

 

現代女性は、生活習慣や仕事の環境から体に力が入っている人が多く、それは顔、肌の状態にも密接に関係しています。ネックライン・デコルテをピザピュア アドバンスでケアしてあげることで、首周りをリラックスさせるだけでなく、めぐりをよくして、顔のハリや透明感をもたらします。

 

「ビザピュア アドバンス」はタッピングヘッドの細かな動きが強みです。また、ヘッド部分が小さいことで、頬骨の下にきちんと入り、顔が立体的になります。この特長は、さらにネックのケアでも効果を発揮します。タッピングヘッドを押し当て流すように動かすことで、ネックの肌の状態、首から上の軽さをもたらします。デコルテでは、さらに、この小さなヘッドのサイズと細かい動きが鎖骨の間のこわばりや肩の付け根にもしっかり当たり、気持ち良さを実感する事ができます。

 

 

「ビザピュア アドバンス」(SC5320/10)

家庭用美顔器「ビザピュア アドバンス」には、「洗顔ブラシ」と「タッピングヘッド」のアタッチメントが付属されています。すぐれた洗浄力で透明感のある肌へ導く「洗顔ブラシ」、フェイスラインを引き締める「タッピングヘッド」によるフェイスケアが行えます。どちらのアタッチメントも、首、肩、デコルテのケアまで使用できます。

 

「フレッシュアイヘッド」(SC6040/00)(別売)

「ビザピュア アドバンス」にアタッチメントとして付け替えることができる別売のアクセサリーになります。「フレッシュアイヘッド」は、むくみがちな目元の肌を、音波振動と回転運動に加えてクーリング効果で、ひんやりと引き締め、すっきりとした印象の目元へと導いてくれます。

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。2015年には、カテーテルおよびワイヤーを使用した血管内イメージングおよび生理学的評価を行う装置を取り扱うボルケーノ・ジャパン株式会社を傘下に入れました。日本におけるフ株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。2015年には、カテーテルおよびワイヤーを使用した血管内イメージングおよび生理学的評価を行う装置を取り扱うボルケーノ・ジャパン株式会社を傘下に入れました。日本におけるフィリップスは約2,000名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jpィリップスは約2,000名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp)

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2015年の売上は242億ユーロ、世界100ヵ国以上に約104,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン 家電PR事務局

担当: 伊郷/新井/鈴木

TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3230-6690 E-mail: philips-beauty@ozma.co.jp 

 

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスサポートセンター TEL: 0120-944-859

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクスジャパン 

ブランド コミュニケーションデジタル部 TEL: 03-3740-5896

 

.