フィリップス、Bluetooth対応のワイヤレスポータブルスピーカーを発表 屋内外でモードを切り替えられる「BR-1X(ブリック)」登場


2014年4月下旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始

4月 17, 2014

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は2014年4月下旬より、Bluetooth*1対応のワイヤレスポータブルスピーカー BR-1X (ブリック) 「SB5200」を、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 近年、スマートフォンやタブレットなど音楽プレーヤーが多数登場する中、2013年はBluetooth 対応アンプ内蔵スピーカーの販売数量が前年比2.3倍と伸長し市場を牽引しています*2。 今回発売する「SB5200」 は、2013年に欧州で発売を開始して以来、各国で好評を得ているワイヤレスポータブルスピーカーです。フィリップスは、本製品を新製品として日本市場に投入することで、高まるニーズに応えるラインナップを拡充します。

 

 「SB5200」 は、Bluetooth接続により、ワイヤレスで手軽に音楽を楽しむことができるスピーカーです。屋内、屋外の2つのモードを搭載し、ユーザーの使用用途に応じて、自由に切り替えられます。屋内モードでは通常の再生を、屋外モードでは音量を自動で大きくし、低音を強めて再生します。また、付属のオーディオケーブルを用いて「SB5200」 を複数台繋ぐことで、スピーカー同士を簡単に接続することができ、臨場感のあるダイナミックなサウンドを再生します。本体は取り外し可能なラバー素材のカバーに包まれており、汚れを気にすることなく使用できます。さらに持ち運びに便利なハンドストラップが付属し、場所を選ばずに高音質なサウンドを楽しめます。屋内はもちろん、屋外での使用も意識したつくりで、あらゆる場所で音楽を楽しむことが可能です。

 

 音質は、深みのある低音を実現する、フィリップス独自の“wOOx (ウークス)テクノロジー”を搭載しており、音の歪みを低減し、ダイナミックかつ緻密な重低音を体験できます。 約3時間の充電で約6時間の連続再生ができるため、電源のない場所でも長時間の音楽再生が可能です。本体は、アクア、カーキ、ピンクのカラフルな3色展開で、ファッションやシーンに合わせて選べます。

 

 


 
屋内外での使用が可能

屋内、屋外の2つのモードを、ユーザーの使用用途に応じて、自由に選択できます。屋内モードでは通常の再生を、屋外モードでは音量を自動で大きくし、低音を強めて再生します。本体は取り外し可能なラバー素材のカバーに包まれており、汚れを気にすることなく使用できます。カラフルな3色展開のため、シーンに合わせた色を選べます。

 

オーディオケーブルでスピーカー同士を接続
付属のオーディオケーブルを用いて「SB5200」を複数台繋ぐことで、スピーカー同士を簡単に接続することができ、臨場感のあるダイナミックなサウンドを再生します。

 

 

“wOOx(ウークス)テクノロジー”搭載

深みのある低音を実現する、フィリップス独自の“wOOx テクノロジー”を搭載しており、音の歪みを低減し、ダイナミックかつ緻密な重低音を体験できます。

 

 

ワイヤレスで長時間再生

Bluetoothでワイヤレス接続が可能です。1回約3時間の充電で約6時間の連続再生ができます。マイク内蔵のため、スマートフォンと接続したハンズフリーでの通話にも対応しています。

 

 

3.5mmのオーディオケーブルで簡単接続も可能
3.5㎜のオーディオケーブルを使ってお手持ちのMP3プレーヤーやスマートフォンと有線で繋ぐこともできます。

本体色

アクア、カーキ、ピンク

充電時間

約3時間

連続稼働時間
(満充電時)

約6時間
(Bluetooth再生時)

本体質量

500g

本体寸法
(W×D×H)

210(W)×100(D)×80(H)mm

定格出力

2×5W

本体材質

ABS樹脂、ナイロン ほか

付属品

本体、充電ケーブル、3.5㎜オーディオケーブル、
ハンドストラップ、取扱説明書、保証書



*1 Bluetoothは、Bluetooth SIG,INC.の商標または登録商標です。
*2アンプ内蔵スピーカーより「BLUETOOTH対応有」を抽出(全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ) 

 

 

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

 

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2013年の売上は233億ユーロ、世界100ヵ国以上に約115,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 細川/江島/石塚/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスサポートセンター TEL: 0120-336-634

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
ブランド コミュニケーション部 TEL: 03-3740-3608

.