フィリップス、世界的に権威あるデザインアワードで金賞を受賞した優れたデザイン性の音波式電動歯ブラシを期間限定モデルで発表   「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ブラック」


10月下旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始

10月 7, 2014

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス) は2014年10月下旬より、音波式電動歯ブラシ フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーンの期間限定モデルとして、「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ブラック」 を、日本輸入代理店の小泉成器株式会社 (本社:大阪市中央区、社長:田中 裕二) を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン」 は、マットな質感でシンプルに仕上げた本体デザインと、グラスに置くだけの無接点充電方式やUSBケーブルによる充電方式など、これまでになかった画期的なアクセサリーが、従来のソニッケアー製品と一線を画すソニッケアーの最上位モデルです。

 

 今回発売する 「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ブラック」 は、ソニッケアーで初の “ブラック” を基調にした期間限定モデルです。近年、生活家電でも定着しているブラックカラーを、これまであまり見られなかった電動歯ブラシにも採用することで、新たなユーザー層の取り込みを狙いました。2013年にはアメリカ、ヨーロッパで先行発売し、デザインにこだわるユーザーから好評を得ています。

 

 本体はもちろん、ブラシヘッド、充電器のケーブル、トラベルケースに至るまで、漆黒で統一された高級感あふれるデザインは、洗面所に置いても一際目を引き、上質な雰囲気を演出します。男性はもちろん、女性にも魅力を感じてもらえる最上位モデルにふさわしい洗練されたデザインに仕上げています。高いデザイン性は海外でも評価され、世界的に権威あるデザインアワード "iF product design award 2014" で金賞を受賞しました。

 

 フィリップスは、ソニッケアーダイヤモンドクリーンの現行モデルであるホワイト、ピンクに加え、デザイン性に優れたブラックを限定モデルとしてラインナップに追加することで、デザインにこだわりを持つ層を取り込むとともに、ライフスタイルに合わせたカラーのソニッケアーで、口腔環境を整える機会を提供していきます。

 

 

・優れたデザイン性
マットな質感の本体と、ブラシヘッドに至るまでブラックで統一したデザインは、 高級感と上質な雰囲気を演出します。世界的に権威あるデザインアワード "iF product design award 2014" で金賞を受賞し、優れたデザイン性が海外でも評価されています。

 

・圧倒的な歯垢除去力
歯の汚れを高速水流で落とすフィリップスの特許技術 “ソニックテクノロジー” と、毛先をひし形にカットした高密度なブラシにより、手磨きと比べて7倍の歯垢除去を実現します*1

 

・約1週間で自然な白い歯へ*2
「ホワイトモード」 と、付属のダイヤモンドクリーンブラシの組み合わせにより、ステインを効果的に除去し、約1週間で自然な白い歯へと近づけます。

 

・約2週間で健康な歯ぐきに*3
「ガムケアモード」により、歯ぐきの炎症や歯ぐきからの出血を抑えるのを助け、 歯ぐきの健康を促進します。

 

・画期的な充電方式
グラス型充電器は、無接点充電方式を採用し、ハンドル本体をグラスに入れるだけで充電できます。グラスはブラッシング時の口ゆすぎにも使用できます。
また、充電機能付トラベルケースは、ダイヤモンドクリーンをどこにでも持ち歩くことができるだけでなく、USB 経由でパソコンに接続するか、コンセントに接続して充電が可能です。

 

寸法/重さ

高さ 256mm × 奥行 31mm × 幅 28mm / 約135g (本体+ブラシ)

使用可能時間

約3週間 (1日2回、2分間使用した場合)

充電時間

24時間

付属品

本体、充電器台、充電器用グラス、USB充電アダプタ、USBケーブル
充電機能付きトラベルケース、携帯用ブラシキャップ
ダイヤモンドクリーン スタンダードブラシヘッド×3本

 

 

*1 Putt氏らの調査に基づく(2011年) 
*2 Colgan氏らの調査に基づく(2010年)
*3 音波式電動歯ブラシは手磨きと同様に歯ぐきの健康を促進します。
 

 

フィリップス ソニッケアーについて

ソニッケアーは、1992年に、歯科医院で使われていた音波技術を応用した電動歯ブラシとして、米国オプティバ社より発表されました。その後、オランダのロイヤルフィリップス社が、2000年にオプティバ社を買収し、ソニッケアーをフィリップスの家電品およびパーソナルケア製品部門の一部として全世界へ展開開始しました。以来、ソニッケアーは起業家精神が旺盛な小さなベンチャーキャピタル企業で誕生してから電動歯ブラシにおける消費者及び歯科専門家分野のグローバルブランドへと成長し、現在では世界の歯科専門医の推奨率が最も高い音波式電動歯ブラシブランド*となっています。また、ソニッケアーの効果は世界の40を超える大学・研究機関における140件以上のテストや研究により裏付けられています。日本においては1996年より販売を開始し現在に至ります。


*POHC 2012 Dental Professional Tracking Research (音波式電動歯ブラシブランド内での比較)

.

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2013年の売上は233億ユーロ、世界100ヵ国以上に約113,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/細川/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター TEL: 0570-07-6666

報道関係および企業に関するお問い合わせ


株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 
ブランド コミュニケーション部 TEL: 03-3740-5896

.