フィリップス、電気シェーバー「センソタッチ2D」のラインナップを拡充 シェービングと洗顔が1台で可能なスキンケアシェーバー発売


9月上旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始

8月 20, 2014

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス) は2014年9月上旬より、電気シェーバー 「センソタッチ2D」 に洗顔ブラシを付属したスキンケアシェーバーを、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:田中 裕二) を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 

 近年、男性の美容意識が高まる中、スキンケアに関する様々な商品が市場に登場しています。20代、30代男性の肌の悩みは、「肌のベタつき、テカり」が最も多く、続いて 「肌の乾燥、かさつき」、「ニキビ、吹き出物」 が挙げられました*1
「センソタッチ2D」は肌へのやさしさを追求した電気シェーバーで、若年層を中心に好評いただいている製品です。今回新たに洗顔ブラシを付属することで、1台でシェービングと洗顔を可能にしました。肌にやさしいシェービングに加え、洗顔にも対応することで、男性のスキンケアに対するニーズに応えていきます。

 

 「センソタッチ2D」 はしなやかな動きの 「2D可動システム」 を採用し、アゴ下を中心とした複雑な輪郭のカーブに対応して密着するため、思い通りのシェービングが可能です。お風呂シェービングに対応した防水設計で、シェービングフォームやジェルを使用してヒゲを剃ることができます。
 新たに付属する洗顔ブラシは、1分間に250回転する直径50ミクロンのブラシが毛穴の奥まで届き、手洗顔では取れなかった毛穴の奥の皮脂を効果的に除去します。手洗顔と比較して洗顔後の皮脂量を抑えることができ、ベタつかず、テカリにくい肌をもたらします*2。さらに、ヒゲスタイラーやトリマーを機種によって付属しており、「シェービング」、「洗顔」、「ヒゲデザイン」、「きわ剃り」 とニーズに合わせて選択可能なアタッチメントを取り揃えました。

 

スキンケアが可能になる「洗顔ブラシ」 *3

・シェーバーに“スキンケア”の機能を追加
「洗顔ブラシ」は、シェーバーヘッドに替えて本体に取り付けることで、スキンケアが可能になるアタッチメントです。回転式の構造を活かした、フィリップスシェーバーならではの発想で、シェーバーにスキンケアという新しい機能を付加しました。

 

・余分な皮脂を除去し、気になるテカりを抑制
ブラシに、毛穴よりも小さい直径50 ミクロンの極細毛を採用しており、1 分間に約250 回転する動きと組み合わせることで、毛穴の奥の皮脂までかき出します。これにより顔の表面の余分な皮脂を効果的に除去し、手洗顔よりも肌のテカりを抑えます*4

 

洗顔ブラシを用いた洗顔と手洗顔との比較*4

洗顔5分後   : 手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を54%抑制
洗顔1時間後 : 手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を36%抑制
洗顔2時間後 : 手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を28%抑制
洗顔3時間後 : 手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を18%抑制

 

「2D可動システム」で肌に密着

しなやかな動きがアゴ下を中心とした複雑な輪郭のカーブに対応して密着するため、思い通りのシェービングが可能です。

 

剃り残しを防ぐ「くせヒゲキャッチ外刃」

くし状のスリットで、あらゆる方向に生えたヒゲを捉えて剃り残しを防ぎます。

 

刃のシャープさを保つ「自動研磨システム」

フィリップスシェーバーの内刃は、外刃に対して一定の鋭角を保ちながら接しており、回転するたびに内刃が磨かれるように設計されています。国内の第三者機関による刃の摩耗テストにおいて、オイルを差さずに使い続けても、刃のシャープさが落ちないシェーバーであることが証明されました*5

 

肌にやさしくシェービングする 「スーパーリフト&カット」

1枚目の刃がヒゲを根元から引き上げ、2枚目の刃がカットします。
内刃が直接肌に触れにくいので、肌を傷めずに深剃りできます。

 

防水加工でお風呂シェービングが可能

IPX7基準をクリアした防水性能により、お風呂でのシェービングが可能です。

 

充実のアタッチメント

   

きわ剃りや長いヒゲのプレシェーブに便利なトリマーや、ヒゲデザインが可能なヒゲスタイラー、洗顔ブラシを用意し、ヘッドと付け替えることで多様なニーズに応えます。
※機種により、付属するアタッチメントが異なります。別売りでも用意します。 

 

 

*1 フィリップス社調べ(2013年)
*2 手洗顔との比較。30人の肌で洗顔後の3 時間の経過を測定。フィリップス社調べ(2013年)
*3 RQ1167/12には付属しません。
*4 手洗顔との比較。30人の肌で洗顔後の3 時間の経過を測定。フィリップス社調べ(2013年)
*5 36.5時間(2年間の使用を想定)の駆動後、シェーバーの刃の摩耗度を測定。株式会社クオルテック調べ(2010年)

 

 

 

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2013年の売上は233億ユーロ、世界100ヵ国以上に約113,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/細川/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター TEL: 0570-07-6666

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 
ブランド コミュニケーション部 TEL: 03-3740-5896

.