フィリップス、電気シェーバーで男性のフェイスケアを総合的にサポート。スキンケアが可能な「洗顔ブラシ」を、9月上旬より順次販売開始


さらに、世界に先駆けてメタリックレッドを採用したシェーバーを日本で発売

8月 8, 2013

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は9月上旬より、電気シェーバー用のアクセサリーとして、スキンケアが可能な「洗顔ブラシ」と、電気シェーバーシリーズの“センソタッチ3D”、“センソタッチ2D”、“アクアタッチ”をメタリックレッドに一新したモデルを、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 「洗顔ブラシ」は、シェーバーヘッドに替えて本体に取り付けることで、スキンケアが可能になる新しいアクセサリーです。洗顔料を顔または洗顔ブラシにつけて泡立てた後、ブラシを肌に軽く当て、円を描くように動かすことで洗顔できます。ブラシには毛穴よりも小さい直径50ミクロンの極細毛を採用しており、1分間に約250回転する動きと組み合わせることで、毛穴の奥の皮脂までかき出します。これにより顔の表面の余分な皮脂を効果的に除去し、手洗顔よりも肌のテカりを抑えます*1。回転式の構造を活かした、フィリップスシェーバーならではの発想で、シェーバーにスキンケアという新しい機能を付加しました。

 

 フィリップスは、シェーバーのアクセサリーとして、ヒゲの長さをミリ単位で整えられる「ヒゲスタイラー」を昨年の秋より発売しており、これにより1台のシェーバーでシェービングとトリミングが可能になりました。今回発売する「洗顔ブラシ」をアクセサリーに追加することで、シェービング、トリミング、スキンケアと、シェーバーの機能を拡張し、男性のフェイスケアを総合的にサポートしていきます。


 また、日本での消費者調査*2に基づき開発した“メタリックレッド ”の電気シェーバーを、世界に先駆けて日本で初めて発売します。これまでフィリップスの電気シェーバーは、ブラックやシルバーなどを中心としたカラー展開でしたが、今回のモデルでは、ビビットカラーでありながら高級感のあるメタリックレッドを採用し、ファッション性を高めました。メタリックレッドは、自動車や生活家電、最近では新幹線などにも採用されており、売り場でもひときわ目を引くカラーです。日本での消費者調査*2でも、従来のカラーより高い購買意向を示しており、従来製品とは一線を画すデザインが魅力のシェーバーです。その他、既存製品もラインナップを一新し、新たなフィリップスシェーバーとして投入します。

 

*1 手洗顔との比較。30人の肌で洗顔後の3時間の経過を測定。フィリップス社調べ(2013年) *2 フィリップス社調べ(2013年)

 

フィリップスシェーバー 新製品ラインナップ

 

「センソタッチ3D」シリーズ

  

 

「センソタッチ2D」シリーズ

 

「アクアタッチ」、「パワータッチ」シリーズ

   

 

 

 

洗顔ブラシ」 特徴

 

 

シェーバーに“スキンケア”の機能を追加
「洗顔ブラシ」は、シェーバーヘッドに替えて本体に取り付けることで、 スキンケアが可能になるアクセサリーです。回転式の構造を活かした、  フィリップスシェーバーならではの発想で、シェーバーにスキンケアという新しい機能を付加しました。

 

余分な皮脂を除去し、気になるテカりを抑制
ブラシに、毛穴よりも小さい直径50ミクロンの極細毛を採用しており、1分

間に約250回転する動きと組み合わせることで、毛穴の奥の皮脂までかき出

します。これにより顔の表面の余分な皮脂を効果的に除去し、手洗顔よりも

肌のテカりを抑えます*。

 

 

 

洗顔ブラシを用いた洗顔と手洗顔との比較*
洗顔5分後 :手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を54%抑制
洗顔1時間後 :手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を36%抑制
洗顔2時間後 :手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を28%抑制
洗顔3時間後 :手洗顔に比べ、顔の表面の皮脂量を18%抑制

 

 

洗顔ブラシ 使い方
1. 顔と洗顔ブラシをぬるま湯で濡らします。

2. 顔もしくは洗顔ブラシに普段お使いの洗顔料を適量塗布し、泡立てます。

3. 電源をONにし、顔全体を洗います。

 

 

「洗顔ブラシ」 概要


RQ560/51 : 洗顔ブラシ(1個入)
RQ563/51 : 洗顔ブラシ(3個入)
RQ585/51 : 洗顔ブラシヘッド(ブラシ台座、洗顔ブラシ 各1個入)
※洗顔ブラシをご使用いただくには、RQ585/51に付属する「ブラシ台座」が必要です。初めて洗顔ブラシをご使用いただく場合は、RQ585/51をお買い求めください。

 

* 手洗顔との比較。30人の肌で洗顔後の3時間の経過を測定。フィリップス社調べ(2013年)

 

           

 

        

 

    

 

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2012年の売上は248億ユーロ、世界100ヵ国以上に約115,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/石塚/伊郷/細川
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター ナビダイヤル(全国共通) TEL: 0570-07-6666

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 TEL: 03-3740-3608

.