フィリップス、「ソニッケアー イージークリーン」除菌器付きモデルを発表 7月上旬より全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始

6月 10, 2013

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は2013年7月上旬より、音波式電動歯ブラシ「フィリップス ソニッケアー イージークリーン(Philips Sonicare EasyClean、以下イージークリーン)」の紫外線除菌器付きモデルを、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で販売します。

 

 「イージークリーン」は、電動歯ブラシ初心者向けに開発された音波式電動歯ブラシです。シンプルな1つのモードで簡単にお使いいただけ、歯科専門家が推奨する2分間のブラッシングで歯垢をしっかり落とします。手磨きと比べて最大2倍の歯垢を除去*1し、歯と歯ぐきの健康を保ちます。ブラッシングパワーは、使い始めの14回までは低めに設定され、徐々に通常モードに上がっていくため、電動歯ブラシを初めて使用する方にも快適にお使いいただけます。

 

 紫外線除菌器は、細菌*2を10分間で最大99%除菌*3でき、毎日お口に入れる歯ブラシを清潔に保つことができます。除菌器本体は充電機能を備えているため、1台で本体の充電とブラシの除菌、収納が可能です。


※製品の詳細についてはこちら からご参照ください。

 

 

 

 

*1 フィリップス社調べ
*2 大腸菌、口腔連鎖球菌および単純ヘルペスウィルスに対して
*3 Vista Laboratories Servicesによるインビトロ試験に基づく

フィリップス ソニッケアーについて

ソニッケアーは、1992年に、歯科医院で使われていた音波技術を応用した電動歯ブラシとして、米国オプティバ社より発表されました。その後、オランダのロイヤルフィリップス社が、2000年にオプティバ社を買収し、ソニッケアーをフィリップスの家電品およびパーソナルケア製品部門の一部として全世界へ展開開始しました。以来、ソニッケアーは起業家精神が旺盛な小さなベンチャーキャピタル企業で誕生してから電動歯ブラシにおける消費者及び歯科専門家分野のグローバルブランドへと成長し、現在では世界の歯科専門医の推奨率が最も高い音波式電動歯ブラシブランド*となっています。また、ソニッケアーの効果は世界の40を超える大学・研究機関における140件以上のテストや研究により裏付けられています。日本においては1996年より販売を開始し現在に至ります。
*POHC 2012 Dental Professional Tracking Research (音波式電動歯ブラシブランド内での比較)

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/石塚/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター ナビダイヤル(全国共通) TEL: 0570-07-6666

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 TEL: 03-3740-3608

.