More

フィリップス、Bluetooth*1対応のワイヤレスポータブルスピーカーを発表 持ち運びに便利なラバーカバーとカラビナフックを採用した「SBT30」 


2013年6月中旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始

6月 6, 2013

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は2013年6月中旬より、Bluetooth対応のワイヤレスポータブルスピーカー「SBT30(エスビーティー30)」を、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 「SBT30」は、Bluetooth接続により、ワイヤレスで手軽に臨場感のある音楽を楽しむことができるスピーカーです。150gの軽量なボディにネオジムドライバーを搭載し、コンパクトながらパワフルな音質を実現しました。本体には取り外して水洗いが可能なラバーカバーを採用し、カラビナフックをつけたことで、本体へのダメージを気にせず、気軽に高品質な音を屋外で楽しめます。1回の充電で8時間の連続再生が可能で、本体色は、ブラック、ピンク、ブルー、パープルの4色と、お手持ちの携帯音楽プレーヤーに合わせてコーディネイトできます。

 

 フィリップスが行った調査では、18歳から60歳のスピーカーユーザーの約5割が「持ち運びができる」ことがスピーカー選びの上で重要と答えています*2。フィリップスは、2012年9月よりBluetooth対応のワイヤレスポータブルスピーカー「SHOQBOX(ショックボックス)」を発売していますが、今回新たに「SBT30」を展開することで、ワイヤレスポータブルスピーカー製品を拡充していきます。

 

 

 

 

 

 

 

*1 Bluetoothは、Bluetooth SIG,INC.の商標または登録商標です。
*2 2012年フィリップス調べ

 

 

 

 

 

 

パワフルな音質

ネオジウムドライバーを搭載し、コンパクトながらパワフルな音質を実現しました。

 ラバーカバーを採用
本体には傷がつきにくいラバーカバーを採用しました。
カバーは取り外して洗うことが可能です。
*本体は防滴、防水加工でないため洗えません。
 カラビナフック
付属のカラビナフックを使うことで、かばんやズボンに取り付けが可能です。室内で使う際も、フックを使用することでさらに自由なリスニング体験を提供します。

ワイヤレスで長時間再生
Bluetoothでワイヤレス接続が可能です。1回約2.5時間の充電で連続8時間の連続再生ができます。マイク内蔵のため、スマートフォン接続でハンズフリー電話も楽しめます。
 

スマートケーブル内蔵

1本のケーブルでバッテリー充電とAUXケーブルを通じた

音楽再生が可能です。

 

 

本体色ブラック、ピンク、ブルー、パープル
充電時間2.5時間(USB電源使用時)
連続稼働時間
(満充電時)

約8時間

(Bluetooth使用時)

本体質量150g
本体寸法
(W×D×H)
67(W)×66(D)×82(H)mm
定格出力2W
本体材質ABS樹脂
付属品本体、二股ケーブル(USB、micro USB、AUX-inジャック対応)、
カラビナフック、取扱説明書

 

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2012年の売上は248億ユーロ、世界100ヵ国以上に約118,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/石塚/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスサポートセンター TEL: 0120-336-634

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 TEL: 03-3740-3608

.