フィリップス、2013年"プレミアム&ワイヤレス"をテーマにラインナップを拡充。第一弾としてFidelio ワイヤレスポータブルスピーカー「P9」を発表。


2013年2月より、全国の家電量販店で順次販売開始。

12月 14, 2012

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は2013年2月より、オーディオブランド“Fidelio(フィデリオ)”の新たな製品として、Bluetooth*1対応のFidelio ワイヤレスポータブルスピーカー「P9(ピーナイン)」を、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店で順次販売します。

 

 昨今、Bluetoothを通じたオーディオ機器とのワイヤレス接続は、様々な音楽プレーヤーやスマートフォンの普及により、市場のニーズが高まっています。アンプ内蔵スピーカー市場においても、Bluetooth対応製品が2012年1月~11月の販売数量で前年比4.8倍と大きく伸長しています*2。 
 フィリップスは、2013年“プレミアム&ワイヤレス”をテーマに、原音に忠実な音楽体験を実現する“Fidelio”ブランドとワイヤレス対応製品の充実を図ることで、使い勝手が良いだけでなく、音質の高さにもこだわったオーディオ製品を提供していきます。

 

 “Fidelio”シリーズで初となるワイヤレスポータブルスピーカーの「P9」は、Bluetooth接続により、ワイヤレスで手軽に臨場感のある音楽を楽しむことができるスピーカーです。コンパクトなボディには、前面に6個のスピーカーと、背面に2個のパッシブラジエーターを搭載し、合計8ユニットのスピーカーシステムが深みのある低音と迫力あるサウンドを実現しました。

 本体は、飛行機に使われるものと同等素材のアルミ合金を用いたフルメタルボディに、木製パネルを採用し、高級感あふれる手縫いのレザーカバーをつけることで、インテリアとしても映えるデザインに仕上げました。スタンドにもなるレザーカバーにより、縦置き、斜め置き、L字置きなど、スピーカーのアングルを自分好みに調整することができます。さらに、スピーカーのアングルを変えることで、背面に設置した2個のパッシブラジエーターで低音域の広がりをコントロールし、中低音、高音など、好みの音にデザインして楽しむことが可能です。1回の充電で、最大8時間の連続再生に加えて、音楽プレーヤーやスマートフォンを本体のUSBポートに接続すれば、充電しながら再生することもできます。

 

*1 Bluetooth は、Bluetooth SIG,INC.の商標または登録商標です。
*2 「アンプ内蔵スピーカー」。Bluetooth対応有を抽出。販売数量データ。全国有力家電量販店の販売実績を集計/GfK Japan調べ

 

 

 

 

8ユニットのスピーカーシステムを搭載し、迫力あるサウンドを再生
コンパクトなボディに、前面6個のスピーカーと、背面2個のパッシブラジエーターを搭載し、合計8ユニットのスピーカーシステムを内蔵しました。ソフトドームツイーターによる自然で広がりのある音に加えて、wOOx(ウークス)テクノロジーと中・高音アンプを搭載し、より深みのある低音と迫力のある音を実現しました。
インテリアにも映えるデザイン
飛行機に使われるものと同等素材のアルミ合金を用いたフルメタルボディに、木製パネルを採用し、高級感あふれる手縫いのレザーカバーをつけることで、インテリアとしても映えるデザインに仕上げました。

機能性の高いレザーカバー
「P9」のためにデザインされたレザーカバーは、薄く、柔軟性に優れ、衝撃から本体を守ります。
スタンドにもなるレザーカバーにより、縦置き、斜め置き、L字置きなど、スピーカーのアングルを自分好みに調整することができます。

 

アングルで音のデザインが可能
スピーカーのアングルを変えることで、背面に設置した2個のパッシブラジエーターで低音域の広がりをコントロールし、中低音、高音など、好みの音にデザインして楽しむことが可能です。

持ち運びに便利な連続8時間再生
内蔵バッテリーは、1回約3時間の充電で最大8時間の連続再生が可能で、持ち運びにも便利です。本体には、バッテリー残量を示すスマートセンサーを搭載しているため、残量を一目で確認できます。
さらに、音楽プレーヤーやスマートフォンを本体のUSBポートに接続すれば、充電しながら再生することもできます。
インテリアやファッションに合わせて選べるカラー展開
本体のカラーをブラック、ホワイトの2色を取り揃えており、インテリアやファッション、端末に合わせて選ぶことができます。

 

 

 

 

P9BLK

P9WHT

製品名  
 本体色

 ブラック

 ホワイト

 

消費電力30W
定格電圧AC100-240V(50/60Hz)
充電時間約3時間
連続稼働時間
(満充電時)

約8時間

(Bluetooth使用時)

本体質量1,300g
本体寸法
(W×D×H)
287(W)×55(D)×125(H)mm
定格出力2×10W
本体材質アルミ合金・ウッド・レザー
電源アダプタ
コード長
1.5m
付属品本体、電源アダプタ、取扱説明書

 

現在、フィリップスのオーディオ製品が当たるキャンペーンを実施しています。
詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
・「P9」製品サイト http://www.japan.philips.co.jp/fidelio/products/p9/
・キャンペーンサイト  http://sttool.jp/f/philips/soundrium

 

 

オーディオブランド“Fidelio(フィデリオ)”について
“Fidelio”は、1927年のラジオ発売以来、オーディオ事業で80年の歴史を持つフィリップスが培ってきた音響技術と音へのこだわりを形にしたブランドで、まるで目の前で演奏をしているかのような、臨場感のある原音に忠実な音楽体験を味わうことができます。
日本では、2011年5月にドッキングスピーカーの発売を開始して以来、ユーザーのニーズに合わせた製品ラインナップが好評を得ています。

 

 

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2011年の売上は226億ユーロ、世界100ヵ国以上に約121,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、ホーム&ポータブルエンターテインメント、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/石塚/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスサポートセンター TEL: 0120-336-634

.

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL: 03-3740-3608

.