フィリップス、音波式電動歯ブラシ ソニッケアーの販路を拡大。新モデル「フィリップス ソニッケアー パワーアップ」を発表


10月初旬より、フィリップス初の販路となる全国のドラッグストアで販売開始

9月 18, 2012

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は2012年10月初旬より、音波式電動歯ブラシフィリップス ソニッケアーの新モデル「フィリップス ソニッケアー パワーアップ」(以下、「ソニッケアー パワーアップ」)を、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国のドラッグストアで販売します。フィリップス製品が全国のドラッグストアで販売されるのは、今回が初めてとなります。

 

 これまでフィリップスは、全国の家電量販店や通信販売等で「ソニッケアー」を販売していましたが、新モデル「ソニッケアー パワーアップ」の発売を契機に、ドラッグストアでの取り扱いを開始します。
 フィリップスが日本人の歯磨き方法について調べたところ、電動歯ブラシを用いて歯磨きをしている人は18%と、手磨きの81%と比較して低い現状がみられました*1。さらに、こうした手磨きユーザーの半数以上が、ドラッグストアで手磨き用歯ブラシを購入していることが分かりました*2。フィリップスは、歯磨き用品の主な購入場所であるドラッグストアを販路に加えることで、これまで電動歯ブラシを使用したことのないユーザーに対して手軽にソニッケアーを購入・使用できる機会を提供します。

 

 また、フィリップスは、「ソニッケアー パワーアップ」とあわせて、替えブラシもドラッグストアで販売します。既にソニッケアーを使用しているユーザーに対しても、替えブラシを購入しやすい環境を作っていきます。

 

 ドラッグストア専用で発売する新製品の「ソニッケアー パワーアップ」は、ソニッケアーの上位モデルに採用されているプロリザルツブラシヘッドと音波振動の組み合わせにより、手磨きよりも優れた歯垢除去能力を発揮します*3。ボタン1つで操作できるシンプルな機能で、どなたでも扱いやすく、初めて電動歯ブラシを使う方にもお勧めの製品です。

 

     

 

*1 2008年
*2 当社調べ(2010年)
*3 当社調べ(2012年)

 

品番

HX3110

販売価格

オープン価格

寸法/重さ

高さ:248mm 直径:30mm / 140g

使用可能時間

約1週間 (満充電、1日2回の使用)

付加機能/付属品

【付加機能】

2分間タイマー

 

【付属品】

本体ハンドル

スタンダードプロリザルツヘッド(1本)

携帯用キャップ

携帯用小型充電器(100-240V対応)

取扱説明書

保証

お買い上げ日から2年間 (対象:ハンドルと充電器台)

 

* 当社調べ(2012年)

 

 

ドラッグストアで取り扱いを開始する替えブラシは、以下のモデルです。

 

ダイヤモンドクリーンブラシヘッド (スタンダードサイズ HX6062/ミニサイズ HX6072)
ひし形のブラシ毛を採用したブラシ植毛技術で、プロリザルツブラシヘッドより44%植毛密度がアップし、歯垢除去能力が向上しました。

 

 

プロリザルツブラシヘッド (スタンダードサイズ HX6012/ミニサイズ HX6022)
放射状に広がった毛先により広範な部位をカバーすることで、効果的に歯垢を除去します。

 

※対応製品
ダイヤモンドクリーン、フレックスケアープラス、フレックスケアー、ヘルシーホワイト、イージークリーン、パワーアップ

 

※交換時期について
最良のブラッシング効果を得るため、ブラシヘッドは約3ヶ月ごとに交換することをおすすめします。
(使用頻度、使用方法により交換時期が異なります。)

フィリップス ソニッケアーについて

ソニッケアーは、1992年に、歯科医院で使われていた音波技術を応用した電動歯ブラシとして、米国オプティバ社より発表されました。その後、オランダのロイヤルフィリップスエレクトロニクスが、2000年にオプティバ社を買収し、ソニッケアーをフィリップスの家電製品およびパーソナルケア製品部門の一部として、全世界へ展開を開始しました。以来、ソニッケアーは起業家精神が旺盛な小さなベンチャーキャピタル企業から電動歯ブラシにおける消費者および歯科専門家分野のグローバルメーカーへと成長し、現在では世界の歯科専門家が最も推奨する音波式電動歯ブラシブランドとなっています。また、ソニッケアーの効果は世界の40を超える大学・研究機関における140件以上の臨床試験や研究により裏付けられています。日本においては1996年より販売を開始し現在に至ります。

.

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2011年の売上は226億ユーロ、世界100ヵ国以上に約122,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、ホーム&ポータブルエンターテインメント、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

その他、お問い合わせ

 

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/石塚/伊郷
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

 

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター  ナビダイヤル(全国共通)TEL: 0570-07-6666

 

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL: 03-3740-4561

.