フィリップス、ヒゲをデザインする新カテゴリーの電気シェーバー「センソタッチ3D」シリーズ、「スタイルシェーバー」シリーズを発表


剃る、整えるを両立した"デザインシェーバー"を7月中旬より順次販売開始

7月 12, 2012

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は、ヒゲをデザインする新カテゴリーの電気シェーバー「センソタッチ3D」を2012年7月中旬より、「スタイルシェーバー」を2012年8月下旬より、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等にて順次販売します。

 

 今回発売する電気シェーバーは、ヒゲを剃る、ヒゲを整える、という2つの機能を有した製品で、フィリップスとして初めて“デザインシェーバー”という新カテゴリーで市場に投入します。この“デザインシェーバー”の投入を機に、男性理美容家電のラインナップを新たに取り揃え、市場のニーズに応えていきます。

 

 新しい「センソタッチ3D」シリーズは、アタッチメントの“ヒゲスタイラー”を取り付けることで、ヒゲをスタイリングできる電気シェーバーです。優れたシェービング機能に加え、ヒゲを整えるトリミング機能を備えており、1台で使い分けのできる画期的な製品です。“ヒゲスタイラー”は、0.5mmの長さに整えるトリマーに加え、コームを取り付けることで1mm~5mmの長さをミリ単位で5段階に調節でき、本格的なヒゲトリマーとして使用可能です。シェービング機能は従来製品と同様に、顔のどんなカーブにも吸い付くように密着する“独立可動3Dシステム”と、長いヒゲやくせヒゲも素早く剃り上げる“ウルトラトラックヘッド”により、優れたパフォーマンスを発揮します。また、「センソタッチ2D」シリーズもあわせて発売します。センソタッチ3D、2Dともに、お風呂シェービングに対応しており、肌に優しいシェービングを可能にします。

 

 「スタイルシェーバー」シリーズは、“ヒゲの長さを整える”“ヒゲの形を作る”“ヒゲを剃る”を1台で可能にした、新しいタイプの電気シェーバーです。本体の両端がそれぞれシェービングヘッド、トリミングヘッドになっており、ご自身の好みのヒゲスタイルをデザインすることができます。シェービングヘッドは3枚刃の往復式を採用しており、ヒゲを直線ラインに整えることが可能です。トリミングヘッドは1mm~10mmまで12段階の長さ調節が可能な専用コームに加え、大きさの異なる2種類のトリマーにより、ヒゲの形を整えることもできます。自分好みのこだわったヒゲをスタイリングしたいユーザーにとって使い勝手のよい製品です。

 

 

 

 

*1 当社従来製品比として、刃のトラックが改善されているという意味。
*2 当社従来製品比

 

 

 

*満充電時・1日3分使用

 

*満充電時・1日3分使用

 

*満充電時・1日3分使用

 

(別売)

ヒゲスタイラー 「RQ111」
小売希望価格 : オープン価格
本体寸法     : 61mm×34mm×27mm(W×D×H)
本体質量     : 40g

 

【製品概要】
アゴヒゲも無精ヒゲもきれいに簡単にお手入れ可能です。
シャープなラインもこだわりのデザインも、自在にスタイリングできます。

※既存のセンソタッチ3Dシリーズ、センソタッチ2Dシリーズ、アーキテックシリーズにも取り付けることが可能です。

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(本社:オランダ、NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、健康で満ち足りた生活を提供する企業です。ヘルスケア、ライフスタイル、ライティング分野における世界のリーダーとして、お客様の視点やブランドプロミスである“sense and simplicity(センス アンド シンプリシティ)”に基づき、人を中心として技術とデザインを融合したソリューションを提供します。世界100ヵ国以上に約122,000人の従業員を擁し、2011年の売上は226億ユーロで、循環器疾患ケア、急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーションのマーケットリーダーであると同時に、男性用シェーバーやグルーミング、ポータブルエンターテインメント、オーラルヘルスケアなど、人々にやすらぎや喜びをもたらすライフスタイル製品においても強いリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
株式会社オズマピーアール 江島/石塚/伊郷
TEL: 03-3403-0283 FAX: 03-3403-0289 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター ナビダイヤル(全国共通) TEL: 0570-07-6666

.

その他、企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL: 03-3740-4561

.