フィリップス、"ヘアカッター QC5550" "スタブルトリマー QT4022" 「2011年度 グッドデザイン賞」を受賞

10月 3, 2011

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は、同社の「ヘアカッター QC5550」および「スタブル(無精ヒゲ)トリマー QT4022」が、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2011 年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞したことを発表しました。

 

 

 

 

「ヘアカッター QC5550」  

 

    

セルフヘアカッタープロ「QC5550」は、ボウズに加え、スキンヘッドができるセルフヘアカッターです。フィリップス独自の180度回転ヘッドにより、セルフでは難しい後頭部の髪も簡単にカット、シェーブできます。
また、しなやかなカーブが印象的なデザインと、コンパクトながらも革新的な機能を備えている点が評価され、世界的に最も権威のあるデザインアワードである「iF product design award 2011」「red dot product design award 2011」も受賞しています。

 

グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
セールスポイントであるヘッドが180度回転することをアピールし得るダイナミック且つ機能的な形状、表面処理の美しさ、思わず手に取りたくなる魅力がある。

 

 

「スタブルトリマー QT4022」

      

スタブルトリマープロ「QT4022」は、0.5mmから10mmまで、0.5mmごとに20段階の長さでヒゲを整えることが可能なヒゲトリマーです。従来製品と比べ、光沢のある表面部とシャープなフォルムにより、スタイリッシュなデザインになりました。

 

グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
全体とディテールのマッチングが良い。素材の使い分けが巧みで、成形、表面処理ともに高品質を感じさせる。握り易く、適度な道具感もあり、ターゲットに訴求できている。

 

 

製品概要

 

セルフヘアカッタープロ「QC5550」

 

 

スタブルトリマー 「QT4022」

 

 

定価 オープン価格

 

 

グッドデザイン賞とは
「グッドデザイン賞(Gマーク)」は、1957年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50年以上にわたって新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は35,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。また、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」はすぐれたデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。

日本におけるフィリップスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスは、1953年にフィリップス製品の日本市場への輸出を開始しました。2008年に呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、2010年にフジ・レスピロニクスは組織および社名を変更し、フィリップス・レスピロニクス合同会社となりました。現在、株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成され、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせ、約1,700名の従業員を擁し、全国約75ヶ所に事業所を展開しています。
株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(本社:オランダ、NYSE:PHG, AEX:PHI)は、タイムリーな革新を通じて人々の生活の向上を目指し、多様化する健康とやすらぎを提供する企業です。ヘルスケア、ライフスタイル、ライティングにおける世界のリーダーとして、お客様の視点やブランドプロミスである“sense and simplicity(センス アンド シンプリシティ)”に基づいて、人を中心に技術とデザインを統合します。世界100ヶ国以上に120,000人の従業員を擁し、2010年の売上は223億ユーロで、心臓病ケア、急患治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新しい照明のアプリケーションのマーケットリーダーであると同時に、男性用シェーバーやグルーミング、ポータブルエンターテインメントそして、オーラルヘルスケアなど、人々にやすらぎや喜びをもたらすライフスタイル製品においても強いリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

.

製品に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
株式会社オズマピーアール: 近江(オウミ)/新井/江島
TEL: 03-3403-0283 FAX: 03-3403-0289 E-mail:philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター ナビダイヤル(全国共通)TEL: 0570-07-6666

.

その他、企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 代表 TEL: 03-3740-4561

.