フィリップス、日本のオーディオ市場に初参入。音質とデザインを兼備えたiPod/iPhone用ドッキングスピーカー「Fidelio」全5製品


2011年5月下旬より順次、全国家電量販店などで発売

4月 25, 2011

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は、iPod/iPhone※1を接続して音楽を楽しめる、ドッキングスピーカー「Fidelio(フィデリオ)」全5製品を、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国家電量販店、オンラインストアーにて、2011年5月下旬より順次発売いたします。

 

 オーディオ事業で50年の歴史を持つフィリップスは、1927年のラジオ発売以来、ユーザー評価の高い画期的なオーディオ製品を発売してきました。中でもこのたび日本で新たに発売するドッキングスピーカー「Fidelio」は、優れた音響技術と洗練されたデザインが評価を受け、世界最大のデザインコンテストのひとつである、“red dot design award 2011”と“iF product design award 2011”を受賞しています。さらに家電見本市のコンシュマー・エレクトロニクス・ショー(CES)では、優れたコンシューマー向け家電製品に贈られる“CES Innovations Awards”に2010年、2011年連続して選ばれるなど、海外では既に多くの支持を獲得しています。今回、フィリップスは「Fidelio」の発売をもって、初めて日本のドッキングスピーカー市場に参入することを決定いたしました。


 

 本製品は、iPod/iPhoneユーザーに手軽に音楽を楽しんでいただくために、多様なシーンで使用できる5アイテムをご用意しております。幅広いラインナップで、音楽を楽しむあらゆる層のご要望にお応えします。

 

*「DS9000」は「iPad」にも対応しています。
※1「iPhone」「iPod touch」「iPad」は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です

 

 

 

      

 

 

$(GEO{'country_code'})"};