フィリップスにおける医療機関等との関係の透明性に関する指針

フィリップスは、ビジネスのあらゆる場面において正直、誠実、そして公正であることを要求します。賄賂の贈与は、どのような形であれ認められません。第三者への支払いや資金提供、贈り物又は利益の提供は、General Business Principles 及び関連ルールに厳格に従った場合のみ行います。フィリップスは全社を通じて、最高水準の透明性及び説明責任に従うよう努めます。

(1)企業方針の表明

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン及びフィリップス・レスピロニクス合同会社は、日本医療機器産業連合会(以下、医機連)が定める「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に従い、医療機関等との関係の透明性に関する企業方針を以下の通り表明する。


また、あらゆる活動において、医機連が定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」及び医療機器業公正取引協議会が定める「医療機器業公正競争規約」とそれらの精神に従い、医療機関等との関係の透明性を確保する企業方針を表明する。

(2)公開方法

自社ウェブサイト等を通じ、前年度分の資金提供について公開する。

(3)公開時期

平成25年度分(2013年度分)以降の関連情報について、決算終了後の適切かつ可能な時期に公開する。

(4)公開対象

A.研究費開発費等
公的規制のもとで実施される各種試験、報告、調査等(臨床試験、治験、製造販売後臨床試験、不具合・感染症症例報告、製造販売後調査等)及び企業が独自に行う調査等の費用が含まれる。

  • 共同研究費:年間の総額
  • 委託研究費:年間の総額
  • 臨床試験費:年間の総額
  • 製造販売後臨床試験費:年間の総額
  • 不具合・感染症症例報告費:年間の総額
  • 製造販売後調査費:年間の総額


B.学術研究助成費
医療技術の学術振興や研究助成を目的として行われる奨学寄附金、一般寄附金、および学会等の会合開催を支援するための学会寄附金、学会共催費が含まれる。

  • 奨学寄附金:○○大学○○教室:○○件○○円
  • 一般寄附金:○○大学(○○財団):○○件○○円
  • 学会寄附金:第○回○○学会(○○地方会・○○研究会):○○円
  • 学会共催費:第○回○○学会○○セミナー:○○円

 

C.原稿執筆料等
自社医療機器の適正使用等に関する情報提供のための講演や原稿執筆、コンサルティング等業務委託に関する費用が含まれる。

  • 講師謝金:○○大学(○○病院)○○科○○教授(部長):○○件○○円
  • 原稿執筆料・監修料:○○大学(○○病院)○○科○○教授(部長):○○件○○円
  • コンサルティング等業務委託費:○○大学(○○病院)○○科○○教授(部長):○○件○○円

 

D.情報提供関連費
医療関係者に対する自社医療機器の適正使用、安全使用の為に必要な講演会、模擬実技指導、説明会等の費用が含まれる。

  • 講演会費:年間の件数・総額
  • 説明会費:年間の件数・総額
  • 医学・医療工学関連文献等提供費:年間の総額

 

E.その他の費用
社会的儀礼としての接遇等の費用が含まれる。

  • 接遇等費用:年間の総額

(5)資金提供内訳の記録方法

A~Dに関して:

  • 各部本部長は各項目の入力担当者を任命する
  • 担当者は共有ファイル「資金提供一覧表」に各必要項目を入力し、保存する


Eに関して:

  • 交際費については従業員各自が適時正確に申請・承認手続きを行う

確認事項

情報公開ページでは「フィリップスにおける医療機関等との関係の透明性に関する指針」に基づき、医療関係者等との連携活動に伴う資金提供の実績を公開しています。
下記の内容につきご確認のうえ、同意いただける場合は「同意する」ボタンをクリックしてください。

 

  1. 年度情報公開ページに掲載される情報は、データの閲覧の目的でのみご提供しています。
  2. 年度情報公開ページの利用にあたり以下の行為は行わないでください:
    ・掲載される医療機関等又は当社及び関連会社の信用・名誉・プライバシー等を侵害する(おそれのある)行為
    ・掲載される医療機関等又は当社及び関連会社に不利益又は損害を与える(おそれのある)行為
    ・掲載データを利用した犯罪行為又は犯罪行為に結びつく(おそれのある)行為
    ・掲載データの持ち出し、加工、複写、転写、外部送信、電子掲示板・SNS等への掲載・転載等
    ・コンピュータウィルス等有害なプログラムの使用または提供
    ・その他、憲法、条約、法律、命令、規則もしくは条例に抵触する(おそれのある)行為
    ・その他、著しく不適切と認められる行為
    違反行為が認められた場合は利用者に対し情報提供の制限や法的又はその他措置を取ることがあります。
  3. 年度情報公開ページに掲載される情報は、掲載後に変更されることがありますことをご了承ください。
  4. 年度情報公開ページに掲載される情報の利用によって発生する直接又は間接の損失・損害等については一切責任を負いません。
  5. 利用者の個人情報については、プライバシーポリシーにしたがって、適正に取扱われます。
  6. 本確認事項に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
フィリップスエレクトロニクスジャパンの情報公開
フィリップス・レスピロニクス合同会社の情報公開