社長からのメッセージ

有意義なイノベーションを通じて人々の生活を向上させるために。

 

フィリップスは、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル分野における世界的リーダーとして、技術とデザインを融合した革新的な製品やソリューション開発を通じて、健やかで満ち足りた(health and well-being)暮らしを提供するグローバルカンパニーです。

 

私どもフィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始して以降、循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療、省エネ照明のソリューションや家電製品においてリーダーシップを発揮し、2013年で創業60周年を迎えます。

 

昨今、日本は様々な課題に直面しており、断固とした変革が求められています。日本の急速な高齢化が経済と社会に与える影響はそれだけでも非常に甚大なものですが、同時に我々はかつて経験したことのない環境問題にも直面しており、CO2排出量の削減が求められ、エネルギー問題にも対処しなくてはいけません。より良い実りある生活を送るためには、個々人が認識を変えなくてはいけない局面にきています。

 

このような時代の潮流のもと、フィリップスは人々に健やかで満ち足りた暮らしを提供するため、明確な戦略を打ち出しています。ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイルの3つの事業を通じで、我々はこの戦略を実行し、日本と世界の人々の生活をより良いものとしていきたいと考えています。

 

ホームヘルスケアから医用画像診断装置、照明器具、LED、オーラルヘルスケアまでと、幅広い市場において健やかで満ち足りた暮らしを提供するリーディングカンパニーとして、フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、日本と世界の人々の生活の向上を目指すという目標のため、お客様とビジネスパートナーをサポートしていきます。

 

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、これからも社員一丸となって、社会に貢献する企業を目指してまいります。

今後とも皆様の変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン

代表取締役社長 ダニー・リスバーグ